江戸時代より続く和菓子店 秋川渓谷の自然が育んだ 菓子処桝屋

秋川渓谷 菓子処桝屋

icon休日情報|icon求人情報|iconプライバシーポリシー|

お菓子紹介その二

秋川渓谷 菓子処 桝屋 >> お菓子紹介 その二

焼物

梅暦(桃山種)

里の娘(桃山種)

梅暦(桃山種) 里の娘(桃山種)

甘く煮た梅が入って甘酸っぱい風味がお口に広がります。

若い桃の実が入っており、種まで食べられるちょっと変わった焼き菓子です。

しばっ栗

多摩の山々

しばっ栗 多摩の山々

栗がまるごと一つ入った、贅沢な逸品です。

餡子がたっぷりと入ったどら焼きです。
一つ、一つ、手作りで作り上げております。極上の美味しさをお召し上がりください。

秋川の鮎

秋川の鮎(せんべい)

秋川の鮎 秋川の鮎(せんべい)

皮に生姜をすりおろして入れております。ほんのりと香りがし、さっぱりと召し上がっていただけます(こしあん)。

秋川の鮎をかたどった、カステラせんべいです。

梅 最中

大嶽山

梅 最中 大嶽山

梅をかたどった皮にたっぷりと粒あんが入っております。

中のつぶあんに自家栽培の紫蘇の実の塩漬けを混ぜた焼き菓子です。
つぶあんの甘みと紫蘇の香り、生地に残したザラメ糖の食感をお楽しみください。

その他

葛湯菓子

葛湯菓子

お湯に溶かして、お召し上がりください。

その他お菓子はこちらから

▲ページトップへ